So-net無料ブログ作成
妖怪人間ベム ドラマ 3話 ブログトップ

妖怪人間ベム ドラマ 3話 [妖怪人間ベム ドラマ 3話]

妖怪人間ベム ドラマ 3話のストーリー紹介です。

ベム(亀梨和也)とべラ(杏)、そして、べロ(鈴木福)は涙で人間になれると思い、
人間の涙集めに奔走していた。

そんな中、ベムたちは、公園で座っていた老人・和久井(平田満)が50年以上
前に出会った青年だということに気付く。

 
 【キューピー】ラナ☆【ハッピーコラボ】★キュージョン根付ストラップ(妖怪人間ベム/ベラ)[30]

■初回1+初回2+通常盤セット■送料無料■KAT-TUN CD+DVD【BIRTH】11/11/30発売

東京タワーが完成した翌年のこと、ベラが倒産寸前のネジ工場の中で
首つり自殺をしようとした和久井を救ったのだった。

その後、工場は倒産を免れ、3人は命の恩人だと感謝された。
ベロは、その時にもらったネジを、今でも大切に持っていた。

しかし、そんな和久井が生きる気力を再び失っていることを知り、ベムたちは――。

一方、老人ばかりを狙う強盗事件が多発し始めていた。

【送料無料】日本テレビ系土曜ドラマ「妖怪人間ベム」オリジナル・サウンドトラック 【CD】

― 妖怪人間ベム ドラマ キャスト 関連商品 ―


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
妖怪人間ベム ドラマ 3話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。